MENU

除毛クリームは、放置時間が長い方が脱毛効果がある?

除毛クリームは基本的に、ムダ毛が気になる部位に直接付けて、ある程度の時間を置き、それからタオルなどで拭き取って除毛していきます。

 

除毛クリーム到着後は、取扱説明書などが一緒に同封されていますので、そちらを見れば脱毛までの流れがわかるかと思います。

 

 

 

その脱毛までの流れの一つが「クリームを塗ったあとの放置時間」です。

 

脱毛クリームによって、放置時間の多少の違いはありますが、大体5分〜15分の間の製品が多いですね。

 

 

 

そこで、疑問に思うのが「放置時間によって脱毛効果の差は生まれるのか?」ということです。

 

結論から言えば、差は出てきます。

 

放置時間が短いと、肌に脱毛有効成分がうまく浸透せず、ムダ毛の処理がうまくいかないことがあります。

 

放置時間が長いと、肌トラブルを招いてしまうおそれがあります。

クリームを付けて放置しすぎるのも肌に良くないんですね。

 

ですから、例えば取扱説明書に5分〜10分と記載があった場合、10分ほど置くのがBESTだと思います。(個人的にですが)

 

最低でも5分は放置しておいた方が良いといった感じですね。

 

 

特に「ムダ毛が剛毛だという方は目安のギリギリまでの時間になったら拭き取ること」が僕のおススメの使用方法です。

 

あと、注意したいのが何かをしながら脱毛クリームを使ってしまうということですね。

 

 

 

例えば、音楽を聞きながら、ゲームをしながら、脱毛クリームを使用していると、気がついたら30分以上も放置していた…なんてこともあります。

 

目安の時間が、大幅に過ぎてから拭き取るのはあまりにも危険です。

 

 

それでも、肌に深刻なダメージを与えてしまうということはあまりないと思いますが、肌が弱い方や粗悪な除毛クリームを使用していた場合は何が起こるかわかりません。

 

まずは、取扱説明書をよく読むことが一番大切なことだと思います。

 

 

 

除毛クリームは正しい使い方をすれば、太くて硬いムダ毛や体毛にも効果がある脱毛アイテムです。

 

これから、除毛クリームを試してみたいと思っている方は、はじめは思った通りの脱毛効果が実感できないかもしれません。

 

 

 

でも、3回目以降使用する頃には慣れてくると思いますので、いずれは自分の肌質・毛質合った放置時間を見つけられると思いますよ

 

不器用な僕でも、使っていくうちに自分にベストな放置時間(タイミング)を見つけることができましたからね。

 

それでも、うまく除毛できないという方は、サポートを受け付けてくれているメーカーもありますので、そちらに相談することが解決できると思いますよ!